hisano keitaro Architectural Design Office himalaya

建築家 久野 啓太郎のブログ

建築家 久野啓太郎のブログ。建築や仕事に限らず、何気ない日々の気になった事などを不定期につづっています。
阿蘇路ドライブ
1116阿蘇仕事を依頼されているお客様のご自宅が小国町にあるので打合せのたびに阿蘇路を愛車で走る機会に恵まれている。
じつは打合せの時のひとつの大きな楽しみだったりするのだ(笑)もちろん観光客が通らないような裏道をセレクトするわけで、快適なドライブができるのだ。
普段なら止まったりしないのだけど、あまりに美しい夕焼けなのでちょっと止まって愛車を入れて撮影。
美しい景色の中の緩やかなワインディングはとても楽しい!
もちろん安全運転です!!(笑)
 
すばる360

0118subaruすばる360 通称てんとう虫。
とても綺麗なコンディションの一台が停まっていて見惚れました。
コンパクトでとても魅力的なプロダクトデザイン。
名前だけの復活じゃなく、
性能やデザインなど本当の意味で現代的に復活できたら
きっと名車になれるような気がします。

MotoGP 日本GP
1027motoGP
友人ともてぎツインリンクまでMotoGP日本GPの観戦に行ってきました!
指定席の予約からツアーバスの予約などなど、早くから万全の準備を整えたので最高の席をGET!目の前でシリーズチャンピオンをかけたバトルが展開されました。今シーズンはマークマルケスという桁外れの新人がホンダファクトリーからエントリーしてきて、とても盛り上がったシリーズになっています。前チャンピオンのヤマハのホルヘロレンソとの年間チャンピオン争いも熾烈で混沌としていて目が離せません!


1027ロレンソ
帰り際にはホテルのロビーで今日のレースに勝利したレース後のロレンソと遭遇するサプライズ!!最後まで大興奮の一日でした!
TW
0608TW もうかれこれ20年近く乗っていたバイクを諸事情のため、泣く泣く処分しました。YAMAHAのTW200というバイクです。今でこそストリート系バイクの代名詞のようになっていますが、本当の姿は冒険家ライダー風間深志が北極点にバイクで到達するために開発されたバイクなのです。87年の発売当初、ぶっといリアタイヤや極限まで軽量、シンプル化された構造・仕組みなど、とても変わったバイクでしたが、まさにどんな困難な時でも人間一人で対処できるようにと配慮された結果です。もちろん頑丈ですしシンプルなだけに、自分なりに手軽にチューンできるというのが受けたのでしょう。キムタクのドラマで使われたのをきっかけに本来の意図とはちがって爆発的ヒットになり、息の長いモデルになりました。
たとえ当初の意図とは違っていても本気でデザイン、開発されたものは人に訴える力がありあます。結果、息長く生きながらえるということでしょうか。このことは建築の世界でも同じことでしょう。これからもそういう思いで設計をすすめなければとあらためて思います。
La Festa Autunno 2012
1022millemiglia
打合せの帰り、ミッレミリアの大磯ロングビーチ駐車場でのタイムトライアルイベントに行って来ました。4日間におよぶクラシックカーによる長距離ラリーイベントです。東北大震災のため昨年から大幅にコースがかわりイベント名称も「La Festa Autunno」となって湘南地方にもコースに入っています。たくさんのとても魅力的な車達が元気に走り回っている姿はとてもしびれます!!



1022millemiglia157'マセラッティ。ドライバーはマチャアキ。たくさんの芸能人の方も参加されています。
1022millemkiglia2 
55'ポルシェ

1022millemkiglia5 
61'アルファジュリエッタ























1022millemkiglia3
60'フィアットアバルト























1022millemkiglia4 日本代表!70'トヨタ2000GT 
F1ヨーロッパGP
0625alonsoF1第8戦ヨーロッパGP。ここまで7戦全て勝者が違う大混戦の今シーズン。今回のレースも最後の最後まで波乱の連続でした!最終的には予選11位と下位スタートのアロンソが大逆転の今季2勝目。結果、ポディウムにはアロンソ、ライコネン、シューマッハと、、、なんとも豪華というか、まぁ懐かしい名前が並びました!オヤジパワー全開ですね(笑)それにしても、3人とも赤いマシンに乗ってるイメージが強いんですけど。
Alfa jiulietta
0416_alfaアルファロメオの新型車ジュリエッタに試乗してきました。スポーツタイプではなくてオートマしかなかったのですが、ボディサイズの割には軽いドライブフィールで好感触。なによりブレーキの効きがとてもよくて、まるでバイク感覚!これは踏めますね(笑)同じ試乗車のfiat500と赤い車が揃ったところで記念撮影。155が小さく見えますね。
開幕!
0318butonF1
F1GPもいよいよシーズンの開幕です! オーストラリアGPの結果はマクラーレンのJバトンの完勝!昨シーズンはベッテルの独壇場だっただけに、このままがんばってシーズン盛り上げて欲しいです。バトンが勝つと必ずカメラに抜かれるジェシカもさまになってきました(笑)。マクラーレンのマシンは今年の特徴のノーズの段差もなくスマートで、流体金属風シルバーとあいまってかっこいい!
Jリーグも先日開幕。わが川崎フロンターレは幸先よく開幕二連勝スタート!いよいよ春です!!
Alfa156&155
1108_155&156
竣工写真撮影の合間に並べてみました。モデルチェンジ前(右155)と後(左156)です。
並べてみると、車のサイズは似てるけどグリルの盾の形がずいぶん違うんだなぁ。
ALFA155 車検
1104alfa155
愛車のalfa155が車検から戻ってきました!初年度登録から早15年。さすがにいろいろと出費がかさみます。。。それでも整備からあがってきたばかりのピカピカのエンジンルームを見るとまだまだ乗りたい車です。V6エンジンも軽く回って気持ちいい!
いつもお世話になってるディーラーのスタッフの丁寧な仕事に感謝です。

整備を終えた155を前にディーラーのメカニックと話をしていたのですが、
昔の車は純粋に機械だったので、どんなに古くてもワンオフで機械部品を作ればレストアできたけど、今の車は電子部品が多くて、古くなって部品が欠品するとどうしようもなく、レストアしたくてもとても難しいのだとか。
たしかに今の車は電子部品の固まりです。この古いアルファ155ですらあちこちにセンサーがついていてそこから得た情報をコンピュータで計算して細かく制御しています。今の車においてはいわんやです。
エンジンはまだまだ使えてもまわりの電子部品がなくて乗れなくなるなんて悲しいなぁ。
それどころか、今時のEVはエンジンすらないのか。なんか家電みたいだな。ああ、なんて悲しい。。。